肌にすいつく

 

過ぎさっていった時間を夢だったように思う時がある
だけど、その湿度、その匂い、誰かの声や眼差し、歩くテンポ、のどを通る水の感触
その一つ一つが確かにそこにあって、欠かすことのできない要素だった
その数えきれない瞬間を生きていた

そういう感覚を思い起こさせてくれる写真がつまったZINE


今日の終わりに
この写真たちを見て心が湧き立つために
一日を過ごしていたんだと思う